ヘッドドレスの種類


Aug 9, 2021

ヘッドドレスの種類をいくつかご紹介♪







花嫁様の準備で一番最初に行うのがドレスフィッティング!
気になったドレスは、実際に目で見て着てみることをお勧めします。
写真で見ていたイメージと実物は違う事も....
"写真では微妙だったけど、実際見てみたら素敵だった"、"実際に着てみたらイメージと違った"

ドレススタイリストさんと話し合いながら、また、ご新郎や友人、親御さんにご相談しながら人生に一度の結婚式、、運命の一着を見つけてくださいませ。

ドレスが決まりましたらヘッドドレスやイヤリング、ネックレスなどの小物をご検討いただきます。

本日は、そんな小物の中のヘッドドレスの種類を見ていきましょう。


Tiara(crown)




bénédiction de la lune by maruo vintage

花嫁様と言ったらティアラ!と思う方も多いのではないでしょうか。

ティアラやクラウンは、ボリュームのあるAラインやプリンセスラインのウェディングドレスに合わせるのがGood!
ヘアスタイルは崩し過ぎず、まとめ髪で上品に魅せましょう。

シルバーのティアラは、イヤリングやネックレスで飾り着けてプリンセスのような気品のある花嫁スタイルを演出出来ます。
ゴールドのティアラは、レースやフリル、襟が付いたクラシックなドレスに良く似合います。



ボンネ




L’Astrologie by maruo vintage

自由自在にお好きなところに着けられるボンネ。
どんなヘアスタイルにも合わせやすいです。
ボンネは2タイプがございまして、写真のように存在感のあるモチーフが印象的なボンネや植物がモチーフの左右に広がりのある両端をピンで留めるような大きなボンネがございます。

ボンネの括りは幅が広く、様々な物が有る為、一番合わせやすいヘッドドレスです。
着け方で印象がぐんと変わるアイテムなので、アイテムが決まったらヘアメイクリハーサル時に持ち込んでいただきメイクさんと相談しながら着ける場所を決めることをお勧め致します!


カチューシャ




Jasmine headpiece by Lena Rom

簡単に頭に着けることが出来るカチューシャ。
前に着けられる物や後頭部に着けられるものがあります。

写真のようにボリュームのある物から、ビジューがあしらわれた細目のシンプルなカチューシャなどがあります。
まとめ髪にシルバーやゴールドの細目のカチューシャを着けると気品のある花嫁様を演出してくれます。

Aラインはもちろん、マーメイドラインやスレンダー、エンパイアラインのドレスにも似合います。


ヘアピン




Ciel étoile by maruo vintage

ヘアピンは、いくつかのピンを散りばめて着けたり、固めて着けたりすることで自分だけのオリジナルのヘアアイテムにすることができます。
上品な中にも遊び心のあるカジュアルな装いになる印象です。
ヘッドドレスの中でも一番自由度が高く、着け方ひとつでイメージが変わるので、比較的どんなヘアスタイルにも合わせやすいのが魅力的です。




いかがでしたでしょうか。
今回ヘッドドレスの種類についてご紹介させていただきました。
是非ご参考に、とっておきのアクセサリーを見つけてくださいね☆